忍者ブログ
by Sachiko Namba
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/17 Y]
最新記事
最新TB
バーコード
facebook
21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

四月の交野と和泉のWSの日程をUPしました。
http://snyoga.blog.shinobi.jp/


両クラスとも、三月は定員になり、初めての方のご予約をお取りできない状況でしたが、
四月分は今なら!ご予約可能ですので、お早めにお申し込みください。(キャンセル待ちも含みます)

どちらのクラスも人気のヒミツは、続けやすい参加価格・・がイチバンだと思いますが、
それだけでなく、おそらく、両クラスとも和室なこともあるのはないでしょうか。

と、ふと昨日の交野クラスで気が付きました。
やはり私たち日本人・・畳敷きの和室って、和みますよね~。

これからの時期は日差しがポカポカでより一層気持ちが良さそうで、皆さんとのヨガの時間が楽しみです。

2012022816380000.jpg さてさて、交野ヨガで皆さんの晴れ晴れしたお顔を見せていただいて、
 私も元気をたくさんもらい、お天気も良かったのでルンルン気分で
 息子と天満の天神さんにお参りして、
 いつもの馬毛の歯ブラシを買いに『accha』に寄ると、
 オーナーからやれ肌ツヤが良いだのなんだの、なんだかたくさん褒めていただいて。
 (調子に乗ってこうして書いてますが(@_@。。。)

 「そう見えるんならそうなんかも♪」

 そう言われれば、気分スッキリな感じ。

ちょっとハードスケジュールが続き、食べているものも生活パターンもイイとは言えない最近の状況で、
思い当たることはひとつ。

それは、『風邪を受け入れた』こと(^_-)

前回のブログでは、私はめちゃくちゃ風邪を拒否してました。。。
その後結局また風邪をひいて、その時にもういいや~って、何もしなかったんです。

もう風邪と一緒に生きていこう、というくらいの気持ちで予定していたスケジュールをこなしていたら、一回目の風邪より症状は重く長引いたものの、いつの間にやら気持ちがラクで体もスッキリしたような。

あぁ、整体で言われる「風邪をひいてよかったね」って、こういうことか~
身を持って実感しました。

カラダって、賢いんですよね。
自分で意識するより前に、より良い状態であるように調整してくれる。

ヨガ教室では、春になると花粉症が代表ですが、その他もなんとなくしんどいとかだるさを訴える方も多いです。
春は活動的な夏に向けて、肩甲骨や頭蓋骨、骨盤が開いていく時期であり、
冬に溜め込んだ毒素を排出する時期なのだそうです。

この時期に感じる様々な不調・・・それらは、自分の体が春に向けて働いてくれている証、であったりします。
カラダの方が、意識よりも早くに季節の移り変わりをキャッチしているんですよね。

春が苦手だな~という方は、いつものヨガをする時に意識をちょっと春仕様にしてみてください。
「このポーズ、ここが緩んでるな~とか、開いてるな~」とか、感じてみてください。
それから、太陽礼拝を多めにするなど、少し活動的にしてみると良いと思います。

3月末に京橋のよるヨガで、春仕様のヨガをしますので、お時間があればご参加くださいね♪

2012022514160000.jpg
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c Traditional Yoga Diary All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]